商業手形割引・再割引

ホーム > 手形割引 > 商業手形割引・再割引

商業手形割引とは

お客さまが、集金されました手形を割引される際には一般的に、銀行や信用金庫などの金融機関があげられます。
その一方で意外と便利な存在として手形割引専門商社があります。

  • 手形割引の市場は急速に近代化されており、手形の割引は普通の商品と同様に売買の対象と考えられています。

  • 手形割引は、お客様の枠や担保にとらわれず(審査は必要)割引に応じてくれるうえに、スピーディな処理が行われるという利点があります。
    銀行の割引レートと比べても定期預金等の拘束預金がないので実質金利はかえって安いケースも多いものです。

  • 変化の激しい昨今の経済情勢のもと、思わぬ資金ショートでお困りの節は、是非当社をご利用下さい。きっとご満足頂けるものと思います。

  • 当社は振出人本位で調査・審査しております。そのうえで手形の成因について確認させていただきます。面倒な手続はございませんのでご安心のうえお取引下さい。

約束手形

商業手形再割引とは

商業手形の再割引とは、手形割引業者さんや金融会社さんが、一度お客様から割引した手形を、再度資金化のために金融機関や、他の割引会社で現金化することです。

  • 森産業の商業手形再割引

    弊社の商業手形の再割引は、古くから多くの手形割引業者さんや金融会社にご利用いただいており今日まで支持されてきています、これは弊社が良心的割引レートであるというだけでなく、弊社のもつ全国的情報ネットワークによる情報収集の信頼性によるものです。

  • 森産業の商業手形再割引の基準

    上場会社から中小零細企業まで幅広く取扱っており、個別銘柄ごとの割引枠以外の取引枠のようなものはございません。

お問い合わせ

オンライン見積

page top